浪人生がクレジットカードを作るには

浪人生がクレジットカードを作るにはかなり厳しいものと思っておかないといけません。浪人生というと学生と同じようなものと思っている人もいるかもしれませんが、たとえ予備校に通っていたとしても身分は学生にはなりません。浪人生というのは大学を目指して勉強している人ということをはっきりさせるための世間一般での呼び方にすぎず、クレジットカードの申込みにあたっては実は社会人無職と同じ扱いを受けてしまうのです。大学生の場合はたとえ収入がなくても学生向けのクレジットカードというのが用意されており、比較的簡単にカードを持つことができるのですが、たとえ年齢的に同じようなものであっても、大学生と浪人生とではカード会社の審査という観点では全く異なり、浪人生は学生カードに申込むことはできないのです。



かなり冷たいような気もしますが、それが大学生と浪人生の違いだということで、悔しければ合格して大学生になるか、それとも就職して収入を得るかのどちらかしかありません。



ということで、浪人生の身分のままカードに申込む場合、社会人扱いとなってしまい、少なくとも無職では審査に通りません。

せめてアルバイトをするなどして定期的な収入を得る必要がありますが、アルバイト程度では社会人としてのカード審査に通ることは相当に厳しいと思っておく必要があります。



無理をしてアルバイトをしたところでその程度なのですから、ここはカードを持つことは諦めて勉学にいそしんだほうが賢明かもしれません。